どうなる?市民会館!――12月議会で市長に質問しました!

2017年12月27日 16時29分 | カテゴリー: 活動報告

市民会館の今後について、何人もの市民の方から不安の声を伺っています。
現在、市民会館を利用している市民にとって、活動スペースがなくなるかもしれないというのは死活問題です。
ただ、市民会館の建て替えには財源の制約がある上、施設の配置バランスという観点から、
近接配置となる田無駅周辺には、将来にわたり文化施設(市民ホール等)が建てられなくなる懸念があります。
市民会館の建て替えは、将来のまちづくりの制約となるのではないか?
――ということで、12月議会で市長に対し質問を行いました。

(かとう)
・文化施設の適正配置について、現在どのような検討が行われているのか?
・それに先立ち、市民会館の建て替え案が示された。どう整合性を図るのか?
・市民会館跡地に新たな文化施設を建てれば、田無駅近辺に市民ホールは建てられなくなるのではないか?

それに対する市長の答弁は以下の通りでした。

(市長)
・市民会館の対応策としては、必要な機能の確保を前提に、民間活力を活用した施設整備を行う
・文化施設の適正配置は、総合的な視点から検討する

あまりに抽象的な答弁で、これだけでは誰が聞いても「なんのことやら??」ですよね。
ただ、12月議会の一般質問(12/4~7)を通して聞いていると、以下のことが分かってきました。

<市長の言う「総合的な視点」って?>
西東京市内には文化施設が4施設あり、そのうち3施設はいずれも田無駅近辺に立地しています。
(市民会館、コール田無、アスタ市民ホール)
すでに現段階で配置バランスは崩れており、その上、市民会館を建て替えて固定化するならば、
「施設の適正配置を、総合的な視点から検討する」ことなど、できないはずです。
しかし市長は「総合的な視点で検討する」と言っています。ということは、
「市民会館を市保有ではなく民設とする」あるいは「定期借地とする」以外ないのでは? ということになります。

<「民間活力を活用した施設整備」って?>
私の質問の前に、他会派の議員に対し、以下の答弁がありました。
・官民連携によるマーケットサウンディングの手法を取り入れる
・市民会館の土地は、駅からやや遠く用途地域の制約もあるが、(民間による)収益性の可能性はある

つまり、市長および執行部は、
・市民会館の跡地を活用し、民間事業者から収益性のある事業提案を募集する
・その際に「市民の使える活動・発表スペース(共用部分込みで800㎡の公共エリア)を確保すること」との条件を付ける
・募集に手を挙げる民間事業者は、おそらくいるだろう
と考えていることが分かります。
さらには、
・民間に施設を活用して収益を上げてもらい、施設コスト(建設・ランニング)を提供してもらう
ということも検討しているのではないかと思われます。

<市民会館はどうなるのか>
そこで、再質問を行いました。

(かとう)
・「総合的な視点から検討する」のは、行政として至極当然のこと。市民会館の跡地に文化施設を建てれば、それができなくなるのでは?ということを聞いている。それを可能とするには、①市民会館の除却・売却、②市保有ではなく民設とする、③定期借地しかないのではないか?
・具体的な建て替えのイメージが全く示されないので、私たちは良いとも悪いとも判断できない。市民に判断材料を与えるような情報提供をすべき。市長の考えは?

(生活文化スポーツ部長)
・将来的な施設配置を視野に、「具体的な事業期間をどの程度設けるのか」という視点で検討していく
・市長からも同様の指示をいただいており、市民の皆様にご意見がいただけるよう、具体的なイメージがわくような素材(情報)が大事だと思っている

つまり、市は定期借地方式で、事業期間を区切って民間による跡地開発を検討していることがわかりました。
田無庁舎あるいはこもれびホールの耐用年数までの15~20年程度は、市民会館の跡地を活用していく。
開発は民間事業者の提案をもとに行い、そこに、文化施設(活動スペース)をつくっていく。
15~20年先に、まち全体のにぎわいを考えながら、文化施設の再配置を検討する、ということのようです。

そして、これから行われる市民説明の際には、具体的な提案が示されるようです。
市民の皆さま、ぜひ、将来を見据えた視点からの意見、質問、提案をお願いいたします。

<それにしても、市長の答弁は分かりにくい!>
そもそも丸山市長の提案があまりに抽象的すぎるので、貴重な12月議会の質疑の時間を、市長の真意を明らかにすることに使いすぎてしまいました。
しかも、私たちネットは「こんな大事なことが市民に示されていないのは大問題!」として、11月の全員協議会で示された情報をもとに、チラシ撒きなどの情報提供を行ってきたばかり。
はじめから、ハッキリ具体的な提案を示してくれれば、もっと違った情報提供ができたのに…。

……ずい分長々と書いてしまいました。
そして、私の文章も分かりにくい!と、ハタと気づきました。
もっと詳しく知りたい!などのご要望がありましたら、ネット事務所までいつでもご用命くださいね。
出前議会報告会なども、行わせていただきます(^^)